CFDで投資に柔軟性を

CFDは株式や株価指数を小額資金から外貨交換不要で海外銘柄を取引可能。

取扱いCFD銘柄数約6,000の中からお好みで、個別株・株価指数・債券・商品(金・銀・原油)等の多様なCFD銘柄を少額からお取引できます。米国や日本を始めとするアジア地域の株価指数CFDに加えて、ヨーロッパ各国の株価指数CFDも取扱い、新興国や業種別の上場ETFも取引可能。CFDは空売りが可能なことから下落相場をフレキシブルに収益チャンスに変えることができます。

メディアが伝えるニュース速報を聞いてアイデアをひらめいたのだけれど、普段利用している証券会社では該当する銘柄を取扱っていなかった、という経験はありませんか? 当社では、東証、香港、シンガポールなどの主要な取引所はもちろんのこと、南アフリカやギリシャなどマイナーな取引所の銘柄も取引可能です。

一つのログインIDで口座を簡単管理 - 当社のマルチアセット対応の取引ツールでは、様々なアセットクラスをお取引いただくことができます。チャートを取引画面上でお好みのレイアウトに変更できるので、ドル円の動きを追いながら、金等の商品CFD相場をチャートで観察する事も可能です。

8

CFDでお取引いただける銘柄

 

個別株CFD

検索エンジンのグーグル、iPhoneでお馴染みアップル、SNS大手のフェイスブックはもちろんのこと、ロシアの政府系ガス会社のガスプロムなど話題の海外株式を小額からお取引いただけます。流動性の高い銘柄であれば、空売りの場合であっても借株料がかからず、金利情勢によってはオーバーナイト金利を受け取ることができます。

株価指数CFD

米国や日本を始めとするアジア地域の株価指数に加えて、ヨーロッパ各国の株価指数をCFDでご提供いたします。さらに、新興国や業種別の上場ETFも取り揃えており、資金効率よく分散投資を行うことができます。

商品CFD

突然の悪材料により金融市場が全面安となっても、金は安全資産として価格が上昇することがあります。また逆に株式市場が全面高となり金価格が暴落した場合は、この逆相関の関係を利用して空売りすることで収益チャンスとすることができます。

債券CFD

債券を原資産としたETFをお取引いただくことができます。理論上、株式と逆相関する債券を組み込むことで資産の目減りを予防することができます。 

CFDでお取引いただける銘柄
サクソバンク証券が選ばれる理由

競争力のあるスプレッドとDMAアクセス

短期売買を繰り返すデイトレーダーでもご満足いただけるよう競争力のある価格を提供。月間の取引回数が100回を超えるアクティブトレーダー向けには手数料優遇プランをご用意しています。

世界市場へのアクセス

米国や日本を始めとするアジア地域の株価指数CFDに加えて、ヨーロッパ各国の株価指数CFDも取扱い、新興国や業種別の上場ETFも取引可能。ほとんどの株価指数銘柄では、取引所取引時間外でもトレード可能。

マルチデバイス対応の取引ツール

当社のマルチデバイス対応取引ツールは、複数のデバイスから注文の発注や口座状況を管理できます。PC、スマートフォン、タブレットとお好みの環境でログイン可能です。

レバレッジ

レバレッジ効果を活用しながら、買いだけではなく、売りからでも新規建玉を建てることができます。レバレッジを活用することで現物取引と比較して資金効率を高めることができます。

取扱いCFD銘柄一覧

株価指数CFD

米国や日本を始めとするアジア地域の株価指数に加えて、ヨーロッパ各国の株価指数をCFDでご提供いたします。ドイツ株価指数 (DAX)、S&P500株価指数、FTSE100指数などの株価指数を1回の操作でリアルタイム価格で売買できます。なお、レバレッジをかけられるので小額から取引できます。

個別株CFD

取扱い銘柄数6,000以上。世界の有力市場に上場する検索エンジンのグーグル、iPhoneでお馴染みアップル、SNS大手のフェイスブックはもちろんのこと、ロシアの政府系ガス会社のガスプロムなど話題の海外株式を小額からお取引いただけます。流動性の高い銘柄であれば、空売りの場合であっても借株料がかからず、金利情勢によってはオーバーナイト金利を受け取ることができます。

ETF/ETC CFD

当社では、豊富な種類のETF/ETCをCFDで提供しており、原資産ごとに4つの口座に分類しています。
• 株価指数を原資産とするETF:株価指数CFD口座
•債券を原資産とするETF:債券CFD口座
•商品を原資産とするETF:商品CFD口座
•その他のETF/レバレッジ型のETF:その他証券CFD口座

商品CFD(コモディティ・貴金属等)

エネルギー、農産物、貴金属、ソフトコモディティなどの極めて流動性の高い商品市場から選択可能。突然の悪材料により金融市場が全面安となっても、金は安全資産として価格が上昇することがあります。また逆に株式市場が全面高となり金価格が暴落した場合は、この逆相関の関係を利用して空売りすることで収益チャンスとすることができます。

手数料と取引条件

競争力のあるスプレッド

当社では、月間の取引回数が100回を超えるアクティブトレーダー向けに手数料優遇プランもご用意しています。

取引条件
世界各国の
約 15 の主要取引所に上場されている有価証券や商品先物を取扱い
取引条件
関連商品

ご使用になられているブラウザ環境によりウェブサイトを正しく表示できません。

本サイトでは iOS 9.X  および Microsoft Internet Explorer 10 以降のブラウザのご利用を推奨しています。これ以外の環境でご利用いただいた場合、本サイトの利用に必要な機能が使用できず、画面が正常に表示されない、動作しない等の現象が起きることがあります。