オーバーナイト金利

個別株CFDとオーバーナイト金利

証券CFD取引(先物取引を原資産とするものを除きます。)では、建玉を翌日に持ち越した場合にオーバーナイト金利の受け取りまたは支払いが発生します。原則として、買い建玉の場合はお客様の支払いとなり、売り建玉の場合はお客様の受け取りとなります。

ただし、オーバーナイト金利は当該建玉に係る原資産の通貨の金利や基準となるロンドン銀行間取引金利等(以下「金利水準」といいます。)によって変動し、場合によっては売り建玉でもお客様の支払いとなることがあります。

オーバーナイト金利がお客様の支払いの場合はお預かりしている取引証拠金から差し引かれ、受け取りの場合は加算されます。実際のオーバーナイト金利はプラットフォームにてご確認ください。