スプレッドと手数料について

アクティブトレーダーコース

  • 売買頻度が多いアクティブトレーダー向けに設計された市場直結型 (※DMA) サービスです。
  • スプレッドが狭い一方で取引手数料が課金されます。
  • 取引高に応じたステージをお選びいただきます。
  • ※DMA = ダイレクトマーケットアクセス
ステージ 手数料 月間標準金額
ステージ1 0.003% 0円 (なし)
ステージ2 0.002% 6万円
ステージ3 0.001% 20万円

注文方法についてはこちらからご確認いただけます。 

スタンダードコース

fx all

  • 初心者の方にもシンプルで分かりやすい商品設計となっています。
  • 小額でのお取引やスワップ運用を目的とした方にお勧めのコースです。
  • スプレッドのみで取引手数料は発生しません。
  • ステージの違いに関わらず、複数のチャネルから確保した流動性を背景に、
    優れた約定品質でサービスを提供します。

注文方法についてはこちらからご確認いただけます。 

スタンダードコースの各通貨ペアのスプレッド提示実績を見る>>

FAQ

サービスの違いについてご不明な点などございましたら、当社までお電話いただくか、FAQをご覧ください。


FXスポットの取引条件

注文数量とスプレッド

【スダンダードコ-ス】
当社では注文数量に応じてスプレッドを提示しています。注文数量ごとに階層を設定し、取引数量が少ないほど狭いスプレッドを提示し、取引数量が増えるにしたがいスプレッドが広がる仕組みとなっています。設定された階層は取引システムの「取引条件」からご確認いただけます。 大口注文や流動性の低い時間帯での取引では価格の背景色が黄色となる場合があります。その場合、注文を執行するにあたり価格(ビッドまたはアスクのいずれか)を1回クリックしてください。一定時間だけ背景色が緑色に反転してリアルタイム価格が提示されますので、その間に注文を執行することができます。

【アクティブトレーダーコ-ス】
アクティブトレーダーコースについてはこちらからご確認ください。

最小取引数量

当社では通貨ペアごとに1回あたりの最小取引数量を設定しています。ドル円などの主要通貨ペアでは1000通貨単位*となっていますが、流動性の低い新興国通貨を含む通貨ペアでは5000通貨単位以上の値が設定されています。最小取引数量は、スタンダードとアクティブトレーダーに同じ設定が適用されています。 *最低取引数量は取引ツールの取引条件よりご確認いただけます。

FXの必要証拠金率を確認する>>

ご使用になられているブラウザ環境によりウェブサイトを正しく表示できません。

本サイトでは iOS 9.X  および Microsoft Internet Explorer 10 以降のブラウザのご利用を推奨しています。これ以外の環境でご利用いただいた場合、本サイトの利用に必要な機能が使用できず、画面が正常に表示されない、動作しない等の現象が起きることがあります。