スプレッドと手数料について

最狭水準のスプレッド・約定率100%(注)

相場の急変時でも最狭水準(注)のスプレッドと高い約定力をご提供! 米雇用統計発表前後に実施された矢野経済研究所による実態調査において、当社が4社中最狭水準スプレッド、および約定率100%(注)でした。

(注)2018年3月矢野経済研究所調べ。調査データはこちら ▶

FAQ

サービスについてご不明な点などございましたら、当社までお電話いただくか、FAQをご覧ください。


FXスポットの取引条件

注文数量とスプレッド

【スダンダードコ-ス】
当社では注文数量に応じてスプレッドを提示しています。注文数量ごとに階層を設定し、取引数量が少ないほど狭いスプレッドを提示し、取引数量が増えるにしたがいスプレッドが広がる仕組みとなっています。設定された階層は取引システムの「取引条件」からご確認いただけます。 大口注文や流動性の低い時間帯での取引では価格の背景色が黄色となる場合があります。その場合、注文を執行するにあたり価格(ビッドまたはアスクのいずれか)を1回クリックしてください。一定時間だけ背景色が緑色に反転してリアルタイム価格が提示されますので、その間に注文を執行することができます。

 

最小取引数量

当社では通貨ペアごとに1回あたりの最小取引数量を設定しています。ドル円などの主要通貨ペアでは1000通貨単位*となっていますが、流動性の低い新興国通貨を含む通貨ペアでは5000通貨単位以上の値が設定されています。最小取引数量は、スタンダードとアクティブトレーダーに同じ設定が適用されています。 *最低取引数量は取引ツールの取引条件よりご確認いただけます。

FXの必要証拠金率を確認する>>