スワップポイントで10%以上の投資手法

スワップ投資とは、高金利通貨を買い持ち続けることで、頻繁な売買をすることなくスワップ金利を貯めていく外貨預金のような投資方法です。 通貨によっては、10%以上のスワップ収益が期待でき、低金利時代の今非常に人気のある投資手法です。

代表的な高金利通貨:
トルコリラ
南アランド
メキシコペソ

サクソバンク証券では、スワップ投資の新たな形として、数通貨にまとめて投資する方法を提案します。

スワップ投資の説明ページは こちら ▶

以上、ご不明な点などにつきましては、末尾記載の連絡先までお気軽にお問合せください。
今後とも当社をご贔屓いただければ誠に幸甚に存じます。


【ご注意】
スワップポイントは金利等の要因によって変動します。
また受取から支払に転じたり、売り買いい ずれの側でも支払いになったりすることがあります。