{{ "2017-03-28 08:05:10Z" | moment:{inputFormat: 'YYYY-MM-DD HH:mm:ssZ', showAsRelative: false, outputFormat: 'YYYY[年]MM[月]DD[日] [(]dddd[)] HH:mm'} }}

SaxoTraderGO:先物取引のネッティング方式の変更について

これに伴い、保有している建玉は、先入れ先出し法(FIFO)に基づき、古いポジション同士が決済され、先物取引での関連注文はご利用いただけなくなります。なお、SaxoTraderでは2017年4月6日付けで同様の変更を実施しています。

 

保有ポジションの決済

保有ポジションの決済は「オープンポジション」または「トレードチケット」から行うことができます。

 

関連注文

ネッティング方式の変更後は、保有ポジションごとに利益確定および損切りの注文を指定する関連注文はご利用いただけなくなります。一方で、新規注文としてのOCO注文の取扱いを開始します。

 

先物取引のOCO注文について

SaxoTraderGOでは、5月27日から先物取引にてOCO注文をご利用いただけます。注文時は、トレードチケットにて、注文価格を指定いただくか、実勢価格からの変動幅を指定して発注してください。